オフィスチェアは高いものを買うべき?定価の半額以下で買ったオフィスチェアのレビュー

オフィスチェアは高いものを買うべき?定価の半額以下で買ったオフィスチェアのレビュー

僕は以前まで、PC作業時の椅子として、ニトリの5,000円のオフィスチェアを使っていました。

この椅子は、オフィスチェアとしては、肘掛けがない、硬い、と椅子として最低限の機能しか持っていないという感じでした。

そんなときに楽天スーパーセールで、定価30,000円のオフィスチェアが半額以下の9,790円で販売されていたので購入してみました。

が、

正直言って、あまりいい買い物ではありませんでした。

購入したオフィスチェア

購入するときにメーカーなどの表記はありませんでしたので、どこのメーカーなのかはわかりません。

同じものがアマゾンでも売っていたのでリンクしておきます。


届いた箱には販売元としてBTMというロゴが書いてありました。

型番らしきものはML-7256A。

中は当然バラバラな状態の椅子が入っていてそれを組み立てるのですが、これが予想以上のバラバラ状態。

写真を撮るのを忘れていましたが、椅子の足のキャスターがついている部分はタコ足状に5本あるのですが、それが全てバラバラでした。

普通この部分は最初から一体になっていることが多いんですけどね。

説明書が不親切

また組み立ての説明書がかなり雑な作りで、説明文がないため、絵のみから自分でどの部品なのかを判断して組み立てる必要があります。

下にはなぞのメモ書きがありました。

絵の正確さにも難あり。

この図のRが、

この部品です。うーん、まあわかるっちゃわかるけど、説明文ないんだったらもうちょっと絵頑張ってください。

無駄な穴が開いている

機構にも謎があって、

これは背もたれと肘掛をネジで止めているところなのですが、

ここの部分です。

実際にネジで止めるのは、下にあるネジ穴だけ。上にあるネジ穴は使いません。(背もたれ側にネジ穴がない)

最初間違えて、上のネジ穴にネジを通して背もたれに止めてしまい、他のねじアナと位置が合わなくなってしまいました。

使わないネジ穴がなぜ空いているのか、不明です。

完成品の見た目はそれなりに良い

色々苦労しつつもなんとか完成させたのがこんな感じ。

一見すると特に問題はありません。

が、肘掛けが高すぎます。ここに肘を置くと完全に脇が開いた状態になってしまい、逆に疲れます。

どんだけ座高が高い人を想定しているのでしょうか。。。

まあ、肘掛けを立ててしまうことで、邪魔にならないようにはできますが。

荒く座るとギシギシ音が鳴る

もう一つきになるところは、思いっきり背もたれに持たれたときにギシギシと音がなることです。

かるーく持たれる分にはそこまで音はしないのですが、姿勢を整えて持たれ直す時とか、ちょっと気になります。

クッション性はちょうど良い

固すぎず、柔らかすぎずちょうどいい感じ。

付属のヘッド部分の枕もいい感じです。メッシュ生地なので頭を乗せていてもベタベタしない。

リクライニング機能もいいですね。レバーはちょっと固めですが、滑らかに傾きます。

まとめ

定価30,000円の商品ですが、定価そのままで売られていたらとんでもないぼったくり商品です。

ただ割引価格の10,000でも、この品質だと正直ちょっと高いかなと思います。

というか、アマゾンのリンクを見てもわかるように、セールが終わっても10,000円代で購入できます。

セールという文句にまんまとはめられた感じですね。

負け惜しみですが、僕の場合は以前に使っていた椅子が、クッション性も何もないニトリの5,000円の椅子だったので、それに比べれば幾分良くなったとは思います。

ですが今それなりの椅子に座っている人が、買い替えをする際にこれを選択すると後悔すると思います。

皆様セールで売られる商品は慎重に購入することをお勧めします。