【FXトレード】ちょっと少なめ。8月の収支は「8,790円」

【FXトレード】ちょっと少なめ。8月の収支は「8,790円」

FXトレーニー、ズナリーです。

8月が終わり、結構涼しくなってきましたね。

過ごしやすくなってきてよかったと思う反面、夏が終わってしまう寂しさも少しあります。

ということで、8月のFXでの収支を報告します。

8月のFXトレードの収支は「8,790円」でした。

FXトレードでの取引の結果、8月で得た利益の合計です。(利確して口座に入金された金額です。

8月に行った全取引の結果は、以下のとおりです。

1回の大きな負けが、足を引っ張った

8月15日の取引で、ちょっと大きく負けてしまいました。

これは、ちょうど週足や日足では、下降トレンドだったところで、4時間足で、下降トレンドからの反転を狙って、買いで入った取引でした。

4時間足だけ見ると、自分にとっては、結構理想的なエントリーポイントを形成していたんですよね。

で、日足や週足とは逆らう形でポジションを持つことになるのは、わかっていたんですけど、「まあ、大丈夫だろう」と思って入ったんですけど、結果ダメでした。

やっぱ、大きな時間足に、逆らうのは、リスクがあるなと再確認しました。

まあ、同じような状況で勝てる時もあるので、今回のエントリーが、絶対的に悪かったわけではないと思っているのですが、せめて通貨量を落としておけばよかったなと・・・

しかし、これも勉強。結果的にはプラスになってるんで、これを糧に、さらに腕を磨いていきたいと思います。

通貨量を増やして挽回

大きく負けてしまったんですが、そのあとに、これはもうほぼ確実に勝てる!みたいなエントリーポイントが来たので、ちょっと強気で、いつもより通貨量を増やしてエントリーしたところ、これが功を奏し、先の負けを取り戻すことができました。

最終的な利益の合計は、8,790円になりました。

僕の今の投資資金は130,000円なので、月利にするとだいたい6%くらいですかね。

多分、今年の間は投資資金を、そこまで増やすことはしないと思います。

「勝てるポイントがある」ということはわかって、それを捉えることもできてきていますが、まだ確実性が低いんですよね。

もっと、確実性をあげていけば、通貨量も増やすことができるので、そうすれば、もっと利益を多くすることができます。

今年は、その「確実性」をあげることに、専念したいと思っています。