2019シカゴプロの結果~優勝はマイケル・ロケット

NO IMAGE

2019年7月4~6日にアメリカイリノイ州シカゴで開催された2019シカゴプロの結果を
第5位から第1位まで紹介します。

Advertisement

2019シカゴプロオープンボディビルの順位

第5位:アン・グエン

第4位:ルーカス・オスラディル

第3位:エッサ・オバイド

第2位:チャールズ・グリフィン

第1位:マイケル・ロケット

マイケル・ロケットが優勝し、オリンピア出場権を獲得

ということで、優勝はマイケル・ロケットでした。

これでマイケルは2016年から連続4年目のオリンピア出場です。

バッキバキのめちゃくちゃいいコンディションでしたね。

とくにお腹周りが良かったですね。タイトなウエストでカッコイイシェイプでした。

大きさでは2位以下の選手のほうが大きかったと思うのですが、コンディションとプロポーションでマイケルが1位を獲得したと言う感じです。

第4位のルーカス・オスラディルですが、個人的に3位でも良かった気がするんですけどね。

コンディション的にもエッサ・オバイドや、チャールズ・グリフィンと比べても悪くなかったし、大きさでも全然引けをとってなかった思うのですが。

プロポーションでその二人がルーカスを上回っていたと言うことでしょうか。

2019年のボディビルは完全にプロポーション重視になってるなーと思ったシカゴプロでした。