今年初のIFBBプロリーグ大会、2019 Legends Proの結果

今年初のIFBBプロリーグ大会、2019 Legends Proの結果
Advertisement

2019年2月9日にラスベガスで、IFBBプロリーグとしては今年初めてとなるプロコンテストの2019 Ledgens Proが開催されました。

2019 Legends Proの結果

開催されたのはビキニカテゴリのみです。

上位5位の選手を順番に発表していきます。

第5位 Baetrice Sanford

第5位はベアトリス・サンフォード。アメリカ出身。

2018年にプロになったばかりの選手ですね。

プロコンテストは2度目かな。2018年のマイルハイプロで12位になっています。

第4位 Jasmine Gonzalez

(c) NPC NEWS ONLINE

第4位はジャスミン・ゴンザレス。アメリカ出身

昨年トロントプロで4位、ニューヨークプロでは8位になっています。

第3位 Hannah Ranfranz

第3位はハナ・ランフランツ。アメリカ出身です。

ウエストが超細いですね。

2018年シカゴプロで7位をとっています。

第2位 Ashley Puida

第2位はアシュリー・プイダ。アメリカ出身

背が高く、足が長い。美人でスタイルのいい選手ですね。

昨年カイグリーンクラシックで8位。2017年にはオリンピアに出場しています。

第1位 Kim Gutierrez

優勝はキム・グティレス。チリの選手です。

2018年はミスターオリンピア出場、アイアンゲームス、サクラメントプロで2位など多くの大会に出場し、好成績を収めています。

まとめ

当日の写真がほとんどなかったので、あまりちゃんとしたことは言えませんが上位3人の選手が抜きん出ているように思いましたね。

ビキニの大会の記事は過去何度か書いていて、そのたびに順位をまとめてきたのですが、なんとなく上位に入る選手の特徴がわかってきました。

ビキニの場合、筋肉の発達とか、しぼりとかよりも全体としてのバランスやシンプルに見たときにきれいな選手ほど上位になっている感じがします。

そういう意味で言うと、1~3位の選手のバランス、美しさは際立っているなと思います。

スコア的には1位の選手が3で、2位の選手は7なので、今回は1位の選手が明らかに優位だったのですが、その差は僕にはまだ見取ることができませんね。

個人的にいえば2位のAshleyのほうがいいとも思います。そのあたりは好みでしょうかね。

ということで、今年初のプロコンテスト2019レジェンドプロの結果を紹介でした。

Advertisement